展示会情報

小代焼中平窯の展示会情報

展示会用に制作した新作 2019年

鹿島酒蔵ツーリズム「酒器展」

島田美術館での展示

秋の展示会 新作マグカップの展示

【10月】
小代焼中平窯 30周年展

場所:小代焼中平窯 熊本県荒尾市樺1192
期間:
10月8日(金)~10月12日(火)の5日間

時間:9:30~17:00

概要:会期中は一部を除き、2割引きにて展示販売いたします。

また、アルコール消毒の設置、常時換気、スタッフのマスク着用、飲み物サービスの中止等

新型コロナ対策も行った上での開催となります。

小代焼は熊本県北部で始まった陶器で、国の伝統的工芸品に指定されています。

その小代焼窯元の一つ「中平窯」が開窯30年を迎えました。

窯元の西川講生は人吉の一勝地焼で焼き物の道へ入り、1991年に生まれ故郷の荒尾市で独立。

長年、普段使いの食器を中心に作陶してきました。

そして5年前の2016年、息子の西川智成が作陶に加わりました。

現在では釉薬の調合や窯焚きの担当は西川智成へと移り、伝統を大切にしつつ試行錯誤を続けています。

今展示会で小代焼中平窯の紡いできたことと新たな取り組みを同時にお見せできればと思います。


‐‐‐‐‐以下の展示会は終了しました-----


【2月】都合により2021年、小代焼中平窯は不参加です。

春陶祭

場所:くまもと工芸会館

概要:小代焼窯元の合同展。熊本県内の小代焼が一堂に集まる展示会。

 

【3月】2020年・2021年は中止です。

鹿島酒蔵ツーリズム「酒器展」

場所:富久千代酒造

概要:ツーリズムそのものの開催情報は「鹿島酒蔵ツーリズム」と検索してください。



【4月】
dandelion大阪・展示会
場所:大阪のセレクトショップ・dandelion大阪
期間:4月3日(土)~4月18日(日)
概要:器と動物オブジェの展示販売。


【4月】

春の展示会

場所:小代焼中平窯
期間:4月9日(金)~4月13日(火)

概要:窯元での展示・販売会。期間中のみ20%off。新生活に向けた一点物の飯碗・マグカップなど。

【4月】

オンライン・春の展示会

場所:小代焼中平窯オンラインショップ
期間:4月16日(金)~4月30日(金)

概要:期間中のみ5,000円以上お買い上げで送料無料。

 

営業時間 9:30~17:00

定休日   水曜日、木曜日

電話番号  0968-68-7326

住所 熊本県荒尾市樺1192

 

ページのトップへ戻る